12
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎え下さい

今年も残すところ、数時間となりました。

昨年末、有志の皆様と共にスタートした「つながろうよ!in福岡」も1年が過ぎようとしています。

28日は、主要メンバーと(この4月に移住してこられたご夫妻を交えて)忘年会を開きました。
主要メンバーのお酒の強さにご夫妻、ビックリされておりました。

この会は、必要な時にその事に関心ある人が集まり活動する、といったアメーバのような集まりです。
必要ならば、新しく会を作ったり別の会と繋がります。
主要メンバーはいますが、特定の代表者はおらず、その都度、世話人が変わる事があります。

主要メンバーの女性達は、聡明で、情報通、健康管理や食に手を抜かない、尊敬すべき方々です。
(年齢様々。それぞれのカラーが違っていて面白い!)

皆仕事を持ち、子育てや家事をこなしながら、子供達を守る活動や被災地支援を行っています。
・・・と書くと、ガチガチの女性集団を想像されるかもしれませんが、
ユーモア精神ばっちりだし、皆様おしゃれで個性的。
何かあると飲んで騒いで、遊んでと、人間味あふれる方々です。

知り合ってまだ1年ちょっととは思えない、長年の同志の様な繋がりとなっていますが、きっと人生の中で大切にしている部分の共通項が多いからでしょう。

何かする時でも、話も動きも早く、協力する時はする、必要がないときは関わらない、といった成熟度が高く自立した方々には、いつも関心させられ、刺激を受けています。

今年秋以降は、世話人の仕事が大変忙しく、前半まで行ってきた政治家の皆様との勉強会や行政の方々との情報交換会を開く事ができませんでした。
来年春まで仕事の繁忙期ですので、大した活動はできませんが、
まあ、あせらずボチボチと、色々な分野の方々とつながって行きたいと思います。

主要メンバーの皆様、この1年お世話になりありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。

今年、お世話になった皆様ありがとうございました。

福岡に移住して来られた皆様、少しは博多弁に慣れましたか?
1度しかお目にかかれなかった皆様、お元気ですか?
九州ライフを楽しんで下さいね。

寒い年末年始となりましたが、どうか皆様ご自愛の上、素敵な新年をお迎え下さいませ。

            
関連記事
スポンサーサイト

明日は投票日ですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

明日は、衆院選の投票日ですね。(都知事選も)
今回の選挙は、日本の行く末に大きく関わります。
特に、子供達の未来を決める選挙だと思います。

期日前投票を済ませた方もいらっしゃる事でしょう。

「行ってもどうせ変わらない」という人がいますが、そんな事はありません。
今回の選挙で大きく国の方向性が変わるかもしれません。

棄権は、自分や子供の未来を他人に100%任せる、という事です。

白票はダメです。
必ず名前を書いて下さい。

以下のサイトを見れば自分の選挙区に誰が立候補していて、どういった考えであるのかが、比較対象的にご覧いただけます。

「2012 衆院選」

上記で、例えば、「小選挙区」→エリア→(自分の)選挙区→候補者名とクリックしていくと、候補者の考えがわかる質問回答が出てきます。

全候補者に同じ質問をしているので、比較し易いと思います。

争点は、改憲・脱原発・消費税・TPPでしょうか。

自分の子供の為にどうすればいいかをしっかり考えれば、候補者や政党は絞られるはず。

                 

ところで、小さいお子さんがいらっしゃる方は、是非お子様も一緒に連れて投票へ行って下さいね。

私の周りに限って言えば、国政や選挙に明るい方は、親御さんに選挙に連れられて投票所に行った記憶がある方が結構いらっしゃいます。
また、子供が小さい頃、必ず選挙に一緒に行ったという方も多いです。

親御さんが子供の前で良く政治や選挙の話をしていたという方々も沢山いらっしゃいます。

政治に無関心な人にしない為にも、子供への選挙教育は大事だと思います。


中二の息子も、赤ん坊の頃から選挙に連れて行きました。
幼児の頃は、投票用紙を持たせ一緒に投票。
先日、息子に聞いたら、一緒に投票できるのが、とても嬉しかったとの事。
少し大きくなると、小学校の運動場で遊ぶ事が目的で、投票についてきていましたが(苦笑)。

我が家は、期日前投票も何度かしたので、今回も「お母さん、日曜日用事あるでしょ。期日前投票しといたら?」と息子。

いつも投票用紙が届くと、「忘れないようにカレンダーの所に挟んでおくからね」とこれも息子。

くるくる変わる日本の総理や大臣達の名前も「もういい加減覚えきれないよ」と愚痴りつつ、息子は毎回覚えています。

先日も、記憶力の衰えた私が、「ねえねえ、今の国交大臣だれだっけ?」と聞くと「羽田。お母さんしっかりしてくれよ」といった具合です。

小さい頃は、トンチンカンな事を言ってましたが、今や、大人とそれなりの政治談義ができる程に成長しました。
上記は、親バカの息子自慢ではありません。
投票所に一緒に連れて行く事は、政治や選挙に興味を持たせるきっかけだと思います。

我が子を、自己中心的な無関心層にしない為にも、是非投票はお子様とご一緒に行って下さいね。
関連記事

プロフィール

kaworu888

Author:kaworu888
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。